笠間市友部の歯医者なら、あさひ歯科クリニック|都心レベルの治療を

院内設備

最新設備

セレック

最新のコンピュータ技術を用いて審美性とアレルギーのないセラミックの加工システムです。金・銀の詰め物やかぶせた歯を白くする場合、今までよりも費用負担少なく、短期間で治療可能となりました。

CT スキャナ

歯科用CTスキャナ、シロナデンタルシステムズ社製「ガリレオス」を独自に導入しております。迅速に、お口の中の骨の状態がさらによく理解できるようになりました。

マイクロスコープ

肉眼では見ることの出来ない歯の細かい凹凸や、隠れた根管、補綴物のフィットの状態など分かるので、診断能力が大幅UPします。

院内風景

  • 受付
    当院は皆様が不安を感じない治療を目指しております。何か疑問や不安がありましたら、お気軽にご相談ください。

  • 待合室
    こちらが、当院の待合室です。日の光が入る明るい待合室でリラックスしてお待ち下さい。

  • 雑誌
    さまざまな雑誌を取り揃えております。ぜひごゆるりとお過ごしください。

  • オペ室
    快適な手術と患者さまの安心を実現するために、新しいユニット(手術台)を導入いたしました。また、患者さまと診療スタッフを感染から守る高度なハイジーン設計になっており、感染症の危険性を極力排除いたします。

  • 治療室
    治療の際は、患者さんとのコミュニケーションを重視しています。患者さんはどのような治療を希望しているのかをしっかりとお伺いしてから治療をはじめるように心がけております。

  • ユニット
    患者さんの負担を最小限に抑え、正確な治療をするために、当院ではMORITA社のsoaricをユニットとして採用しています。また、各ユニットは仕切りをしており、患者さんのプライバシーを大切にしたつくりにしてあります。

    soaricについて詳しく

  • 中庭
    診療室から中庭がご覧いただけます。緑を感じながら、治療を受けられ、さらにリラックス感を演出します。

ページトップへ戻る