笠間市友部の歯医者なら、あさひ歯科クリニック|都心レベルの治療を

予防歯科

当院の予防歯科

予防歯科で大切なものは歯科衛生士の人数とスキルです。
衛生士1人で見れる人数には限りがあります。当院には優秀な衛生士が6人います。これは、当院の自慢です。

予防歯科の重要性

予防歯科の重要性

日本ではまだなじみの薄い予防歯科。「歯医者は歯が痛くなってから行くところ」という認識の方がほとんどではないでしょうか。虫歯治療で悪いところを除去すれば、歯の痛みはなくなります。しかし、それは本当の解決ではないのです。同じ場所の歯が痛むたびに治療を繰り返すことで、確実に歯にダメージが蓄積されます。歯にとって最もいいのは、治療をしないこと。つまり、虫歯や歯周病を「未然に防ぐ」ことなのです。

ブラッシング方法指導

ブラッシング方法指導

誰にでもできて、最も効果の高い予防処置。それは、毎日の歯みがきです。でも、「ただ磨けばいい」というものではありません。正しいブラッシング方法はその人の年齢や歯の生え方によって異なるのです。当院では歯科衛生士による、それぞれのお口の特徴を踏まえた正しいブラッシング方法を指導しています。

PMTC

どんなに毎日の歯みがきを丁寧にしたとしても、磨き残しはどうしても出てしまうものです。PMTCは、歯科医師・歯科衛生士による専門機器とフッ素ペーストを使った歯のクリーニングです。歯の表面と周辺のプラークを完全に除去します。また、フッ素効果で虫歯や歯周病になりにくい健康な歯や歯ぐきにすることができます。

PMTC

フッ素塗布

フッ素塗布

歯の表面のエナメル質を強化し、歯の再石灰化を促すフッ素を歯に塗布して虫歯に強くする処置方法です。ごく初期の虫歯であれば治癒も可能です。

ページトップへ戻る