笠間市友部の歯医者なら、あさひ歯科クリニック|都心レベルの治療を

ホワイトニング

ホワイトニング

専用のホワイトニングジェルを使用して、歯を削らずに白く美しくするのがホワイトニングです。あさひ歯科クリニックでは、歯科医院で短時間で行う「オフィスホワイトニング」と、ご自宅で空いた時間にじっくり漂白する「ホームホワイトニング」を取り扱っています。

  • オフィスホワイトニング

    歯科医院で高濃度のホワイトニングジェルを歯に塗布し、特殊な光を当てて、短時間で歯を白くします。1回の治療でも十分にその効果を実感できますが、ホームホワイトニングに比べて色戻りが早い特徴があります。

  • ホームホワイトニング

    ホームホワイトニングはご自宅で行えるホワイトニングです。まず歯科医院でお口の型を採り、専用のマウストレーを作製します。マウストレーとホワイトニングジェルをお渡しし、ご自宅でホワイトニングペーストを注入したマウストレーを1日2~8時間装着し、少しずつ歯を白くしていきます。忙しい方でも寝ている時間を利用でき、色戻りも少ないのが特徴です。

ビヨンド・ポーラスのオフィスホワイトニング

最新機器の「ビヨンド・ポーラス(Beyond Polus)」を導入し、オフィスホワイトニングをおこなっています。

このビヨンド・ポーラスは、従来の機器と比べると、出力調整により疼痛の軽減が可能となり、快適に受けていただけます。

ホワイトニングは「過酸化水素」という薬剤を使用して、歯の内面の着色物質を分解し白くします。ビヨンド・ポーラスは過酸化水素に「特殊光」を利用することにより、短時間で高いホワイトニング効果を発揮します。

また当院では、このビヨンド・ポーラスにホームホワイトニングを合せる「デュアルホワイトニング」もご用意しております。

ホワイトニングの流れ

ホワイトニングに関して説明・カウンセリング

ホワイトニングに対しての説明およびカウンセリングを行います。

お口の状態確認

治療と同じようにお口の状態を確認します。また、術前の状態を写真に残しておきます。

歯の色を測定

今の歯の色を測定し、明るくなった歯の色のイメージをご覧頂きます。

口腔内のクリーニング

着色や汚れの付着の状態を確認し、必要に応じて初めにお口のクリーニングを行います。PMTCという歯のクリーニングやスケーリングという歯石の除去が必要になる場合もあります。

お口を固定しホワイトニングジェルを塗布

お口を開けたままで固定する開口器を付け、歯茎および唇を保護してから、歯の表面にホワイトニングジェルを塗布します。

光を照射

目を保護する特別なサングラスを付け、光照射を行います。照射時間はコースによって違います。

フッ素の塗布

うがいの後、歯のコンディションを整え、フッ素を塗布します。

アフターメンテナンスの説明

最後に、アフターメンテナンスの説明を受けたら終了です。およそ1時間で、約2段階~8段階、歯の白さがアップします。

ホワイトニングについて詳しく知りたい方はこちら

ページトップへ戻る